奪還せよ!その辺の大学生のサークルノリ / キャリア壊滅隊の軌跡 第3回

明日から10月、いよいよ秋本番といったところですね!
ここを見てるみなさん、何か秋らしいことしてますか?
私は先日、秋を感じようと、高尾山なんかに登ってみたんですが、まだまだ紅葉してませんでしたね。
あと日々の運動不足を無視して無理に登ったせいか、膝に矢を受けてしまいました
ヒザニヤの騎士といったところでしょうか。

さてさて、こちらは6月の、まだまだ梅雨直前あたりのできごとのお話です。
壊滅隊の黎明 / キャリア壊滅隊の軌跡 第2回に続き、キャリア壊滅隊・副隊長が就活アウトロー採用2015での出来事を振り返ります。


キックオフ (6月4日)

アウトローのキックオフです。
電車の時間を間違え、少し遅刻しましたが、18時過ぎにHub Tokyoに到着します。
若新さんがあれこれお話ししたあと、先日の説明会同様、適当にグループを作って、今日のお題「先生の変わりになるものは何か」を話し合います。
話はうまくまとまりません。
まとまらないなりにどうにかまとめて、グループごとに話し合ったことを発表していきます。
そんなこんなで、21時には終了。

で、ここからが本当のキックオフミーティングです。
この日は飲みに行っちゃおうぜ!という空気になり、8人で目黒の焼き鳥屋さんに侵入します。

blog03-1

やっぱりここでも、初めて話す人同士が多いのに、なぜかみんな意気投合!
なんというか、久々に忘れていた若い気持ちを思い出します。
だって、こんなことやるの、大学とかのサークルぐらいじゃないですか!
気分は新入生歓迎会です!
これからアウトロー行く人、もう1回一通りこれできるんですよ!

マジで羨ましい。

とにかく、この日も終電間際23時ごろまで飲んで、解散します。


ワークショップ第1回 (6月9日)

この日は、ワークショップ前にもっとみんなで話そうぜ!ということで、目黒のベローチェに最初集合しました。
どんな人が来てるか不安になりながら、16時には合流します。
ここでOくんとよく話し、またしても意気投合します。
18時には会場に移動し、ぐだぐだとアウトローをどんな場にしたいかとかを話し合います。
いつも通り小グループに分かれて議論をするのですが、なんだか、なんとなくぎこちない感じでした。
そして全体議論へと発展するのですが、議論が煮詰まって、終盤は疲労感大…。

21時には終了し、さっきまでの疲れを飛ばそうと、10人で、楽しい楽しい焼き鳥屋ワークショップに向かいます。

blog03-2

(まったく同じ場所なので、さっきの写真と大して違いがありませんね。)

楽しいときはあっという間で、23時には一旦、解散します。

…が、楽しすぎて、もうこのままオールしよう!
でも金ない!

んじゃ代々木公園でオールしよう!

という信じられない流れになり、残った6人で、目黒から徒歩で代々木公園に向かったのでした。
深夜の代々木公園はほとんど人がおらず、真っ暗な中で、コンビニで買った酒で盛り上がる若年の無業者たちは、その辺のおまわりさんから見て、確実に職務質問の対象となりえる存在だったでしょう。
(幸い職質は受けませんでした。)

深夜テンションのまま、そのフード被ってると、突然火炎瓶投げてきそうじゃね?と言ってみたりとか、
深夜にベビーカー押してる人を発見し、何でこんな時間にベビーカー押してるの…と戦慄したりとか、
朝の4時からメンヘラ相談会を開催してみたりだとか、
いい年して、しょうもない大学生のノリをキープしたまま、初夏の夜露に濡れつつ、朝までアウトローは語り合ったのでした。

5時には、飯を食いに行こうということになり、また徒歩で新宿へと移動します。
この移動最中、人生で初めて止まった状態のエスカレーターを上り、大変気持ち悪くなりました。
不思議だね、普段動いているものが止まっているだけで、眩暈がするなんて。
いや、明らかに寝不足なだけなんですけどね。
このあと、新宿駅西口の地面に敷き詰められたタイルの模様を見て、さらに気持ち悪くなりました。

そして朝の新宿のマックでフィレオフィッシュをかじり、猛烈な疲労と眠気を抱えたまま、7時に解散したのでした。

-つづく-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です